「波と天使」

g-process代表、木村裕彦自身の創作活動から生まれた、ステンドクラス作品。

ステンドグラス美術展入賞。

裕彦自身の独自の修練から生まれた、枠にとらわれない柔軟な加工が特徴的な作品です。

ガラスの曲面加工やミダスメタルをはじめとする、作品の独自性と加工能力が高い評価を受けました。

PAGE TOP